何故2ヶ月で成果が出るのか?それは人体の構造にあります。30代から筋肉は1年で0.8%ずつ落ち、1日ゴロゴロしているだけで0.1%筋肉が落ち脂肪もふえ身体はみるみる退化して行きます。30代からは身体の退化はかなりはやいのです。ですが実は身体の進化もかなり早い。トレーニング始めの2ヶ月間は筋神経の適応が著しく上がります。身体には、はりがでて身体の機能も見た目も大きく変わります。トレーニング初心者こそ最初の2ヶ月で大きな成果を出しやいのです。

ありがちな間違いで筋トレをしたら身体がゴツゴツしそうでいやだという方がいますが結論から言うと女性は筋トレをしてもゴツゴツしたり腕周り、足周りが極端に太くなることはありません。むしろ女性らしい魅力のある身体になります、基礎代謝があがるので余計な脂肪が落ち細くなります。更に筋肉が1キロ分増えると普通に生活しているだけで年に2.5kg体脂肪を減らせるという研究もあります。また女性は男性と違い筋肉の増進を助けテストステロンというホルモンの分泌が少なく極端に筋肉が太くなりすぎる事はないのです。この理論からシェイプアップしたい人ほど筋トレはおすすめのダイエット方法です。                                                           

身体は体内の糖分を燃やして筋肉を動かしますですのでいきなり有酸素運動をしても脂肪は燃えずらい、しかし筋トレ後の身体の状態は糖質がなくなりエネルギー消費を糖質から身体の脂肪にチェンジしますこのタイミングで有酸素運動を入れるのがベストで筋トレ終わり有酸素運動を入れる事で脂肪を効率的に落とします。           

ダイエット成功の絶対条件は3つ、運動、食事、休息です。このどれか一つでも不足、もしくは取り過ぎてしまうとどれだけ努力してもダイエット成功にはなりません。更に運動1つ取っても本当に正しいフォーム、回数、頻度でしないと成功はありえません、果たしてトレーニング初心者に完璧な運動、栄養、休息ができるのでしょうか?答えはNOです。初心者どころかプロアスリートですら1人では難しい、本当にトレーニングを熟知した人でないと成果は出せません。ですので人の身体と栄養学を熟知したトレーナーに最初はトレーニングを観てもらいトレーニングする事が1番の成功の近道です                 

実は身体は空腹感があると脂肪が燃えにくくなり空腹感がないと脂肪は燃えやすくなります。パレオダイエットではしっかり食べ体重を燃やし体脂肪を燃やします、しかし食べても大丈夫といっても食べる物が大事、菓子類などは脳の満腹中枢を暴走させどんどん肥満になります、パレオダイエットはより自然の原料のままの食事を取り、体重を落とすトレーニングです。その効果は絶大、1カ月で2〜3キロは最低でも体脂肪を減らせます。試す価値は大いにあると思います。                 

powered by crayon(クレヨン)